会社概要

会社概要

会社名 株式会社フクイシ
代表取締役 佐藤 利男
本社 〒963-4204 福島県田村市船引町堀越字堰下195
資本金 2,000万円
社員 35名
営業品目 ・メモリアル事業
ファントーニ墓石、記念碑、墓碑移転・リフォーム、霊園設計施工・基地紹介
・環境石材事業
建築石張工事、土木外溝工事、造園工事、各種石積み工事
・採石事業部
深山ふぶき採掘元、あだたら御影採掘元、外国石材
土木工事/石工事建設業許可番号 福島知事許可(般-27)第22576号
取引先銀行 東邦銀行船引支店、郡山信用金庫船引支店
取引先 全国一円
第一工場 福島県田村市船引町大字堀越字堰下200-1
ファントーニ工場 福島県田村市船引町大字堀越字二ッ森39

社長挨拶

社長
石材業界の今までとこれから

われわれの業界も盛況な時期を通りすぎ、お墓を建てる時代から、建てない時代へと変遷を迎え産出石種で言えば日本一の福島県も30年ほど前から安価な外材・画一製品が大量に入ってくるようになり、日本の石材採石メーカーは減ってきました。

では我々は石材メーカーとして、どうすればよいのか?
ここ数十年悩んできましたが、そんな中 尖閣諸島の問題以降中国からの安定供給(輸入)への懸念が生じ、さらに外材の強みであった価格も、中国の人件費が二桁で値上りする等、価格の高騰につながる結果となり、外材強みであった安価が実現できない状況に至りました。
これには子供の数を抑える中国の国策や石材業界への就労数の減少などが要因であると考えており、また品質も低下しております。

そしてこれらに伴い国産材の良さが見直される気運が高まってきたと私は感じております。
しかし我々が バブル期のような以前の形態で取引をしていたのではコストも高く、石材業界全体の発展には結びつかないと考えています。

できることなら、1社1社で対応していた取引を産地ごとなどで組織化し、受注~納品までを一貫したシステムで行うことで、コストも安く抑えスピード化も実現できるのではないかと考えております。

石材業界の未来を見据えて

弊社は石材に関し資源・技術と物流機能そして専属の営業と石材販売に関する全ての機能が備わっております。
さらに現在、福島県内の石材採掘業者が弊社を含め5社集まり、今後の新たな石材販売の未来を見据え、㈱日本銘石を設立いたしました。

さらに現在お取引頂いている各小売店様とも手を取り合い霊園の開発・販売といったプロジェクトを発足し、メーカーと小売店が一体となった事業を計画しております。

市場としては末広がりな業界ではありません。
さらに個々の小売店様がお施主様のご要望を100%フレキシブルに実現するのは困難です。石材の種類・色味・価格など お施主様のご要望が変われば、そのつど全ての見積りを再積算しなければいけないわけですから。

再見積りに数日かかってしまうとお施主様の気持ちが変わってしまったり、他の小売店様でご成約される結果になったりとデメリットが多いのが多くの小売店様の現状です。
しかし窓口を一本化しリアルタイムで全ての石種の見積りや図面作成を行い、さらに製作納品までスピーディなサービスを実現することができれば小売店様にとっても便利で安心確実な受注モデルを描けると考えています。

今までの経験を活かしながら、さらに技術・サービスに磨きをかけより小売店様に喜んでいただける様なサービスを展開してまいりたいと考えております。

石材業界の未来を見据えて

弊社には墓石を主としたメモリアル事業の他に環境石材事業があります。
世の中の変化・ニーズに対応しながら、皆様の普段の生活にある様々な石材のある環境や暮らしの用途に応えていきたいと考えています。
弊社の環境石材事業部も15年前に発足し、営業スタッフ、図面制作スタッフ共に豊富な経験を積んでまいりました。
『石に関するご相談であれば、フクイシにまかせれば安心だ。』
と喜んでいただける様、環境石材事業もますます力を入れて取組んでまいりたいと考えております。

社長
石材業界の未来を見据えて

お施主様の声がダイレクトに聞ける、そしてその声にスピーディかつ丁寧に応えるそんな関係を目指しております。
メーカーが、小売店様の対応されているお施主様の声が直接聞ける機会はなかなかありませんが、小売店様との信頼関係をしっかりと構築し、お施主様の想いやご希望や悩みをダイレクトにお聞きすることで安心して頂き小売店様のご負担を軽減し、さらにより良い関係を築いていければと思っております。
ぜひお気軽に フクイシにまずは何でもご相談ください。
社員一同誠意をもって、対応させて頂きます。

関連会社

会社名 株式会社福石石材
代表取締役 佐藤 利男
本社 〒963-4204
福島県田村市船引町大字堀越字中大門12-1
資本金 1,000万円
社員 10名
採石登録番号 福島県採石登録番号第558号
取引先銀行 東邦銀行船引支店、郡山信用金庫船引支店

沿革

昭和56年1月 船引堀越にて(有)福石石材工業を設立。資本金900万円
昭和56年4月 船引町堀越字深山地内にて採石業務開始
昭和58年6月 船引町字明神前地内にて採石業務開始
昭和58年11月 石材販売会社(有)福石商事設立。資本金300万円
昭和58年12月 船引町堀越字堰下195番地に(有)福石石材工業の事務所を新築
昭和62年11月 安達郡白沢村内にて採石業務開始
昭和63年6月 白沢村現場終了
昭和63年11月 (有)福石商事を(株)フクイシに変更。資本金増額2,000万円
平成元年11月 第2原石置き場を造成
平成2年4月 加工場用地造成
平成2年8月 加工場完成
平成2年10月 船引町堀越字深山地内にて採石業務開始(深山第2現場)
平成4年8月 関連会社の(有)福石石材工業の商号を(株)福石石材に変更
平成4年9月 本社事務所新築
平成7年5月 半製品置き場造成
平成8年7月 関東ファントーニ事業スタート
平成11年6月 彫刻工場造成
平成11年9月 彫刻工場建設着手
平成12年4月 彫刻工場「石彫工房 匠の森」完成 造園部新設
平成17年1月 (株)ストーリーインストーン設立
平成17年4月 宮城県仙台市「杜の石屋さん」オープン
平成19年1月 社内オンラインシステム変更稼動
平成21年1月 本宮市稲沢であだたら御影採掘開始
平成26年1月 福島県内採掘業者 5社による(株)日本銘石設立

工場・設備概要

  • 敷地面積 / 25,000㎡
  • 建物面積 / 2,750㎡
  • マイコン付大口径切断機 / 2台
  • マイコン付中口径切断機 / 2台
  • 建材用中口径切断機 / 1台
  • 大仲製サイドワン / 1台
  • 大仲製ロボワン / 3台
  • 河合製自動研磨機 / 1台
  • ミラノ製 ビーズソー / 1台
  • 手動研磨機 / 3台
  • オフカット機 / 2台
  • 穴あけ機 / 1台
  • サンドブラスト機 /  8台
  • フォークリフト / 9台
  • 天井クレーン / 10t 1基
  • 天井クレーン / 3t 6基
  • 運搬車両11tトラック / 2台
  • 6tトラック / 1台
  • 4tトラック / 3台
  • 3tトラック / 2台
  • 2tトラック / 5台


PAGE
TOP

お問合せ