石のプロ

墓石デザイン

墓石デザイン

墓石のデザインも建てる区間や周囲の環境、そしてお施主様のお好みなど様々なご要望に応じ細やかな対応でデザインからお手伝いいたします。

国産の墓石

国産の墓石

世界中には数百から数千もの石の種類(石種)があります。フクイシではその中から厳選した石材を皆様にご提供しております。

  • 【深山ふぶき】
    産地:福島県
    特長:濃紺の色調で、国内外でも類をみないきわめて価値の高い石。黒雲母の中に白い長石が吹雪のように美しく舞うことから名付けられた。
  • 【あだたら御影】
    産地:福島県
    特長:安達太良山の裾野から産出され、粒度の細かい均一な石目の白みかげ石。墓石、モニュメント、石像など多岐にわたる用途。
  • 【浮金石】
    産地:福島県
    特長:石の産地福島が誇る国産最高級の黒みかげ石。金や白の斑が浮くように散りばめられている事から、この名が付いた。
  • 【十万石青みかげ石】
    産地:福島県
    特長:青みが強く細目の石目との調和が印象的な石。お墓にすると上品な青がとても美しい。
  • 【大倉みかげ】
    産地:福島県
    特長:青系の細かい粒状の模様をもち、石目は整っておだやか、大材も多く採れ、墓石や建築にも使用されている。
  • 【芝山石】
    産地:福島県
    特長:白みかげ石のなかでも特に吸水率が低く高硬度。上品な落ちついた印象が魅力の石。
  • 【滝根みかげ】
    産地:福島県
    特長:石目、色合い、艶持ちがよく吸水率が低く、墓石材に必要な特長を備えており、磨くと素晴らしいツヤを見せる表情豊かな石。
  • 【紀山石】
    産地:福島県
    特長:石目が細かく青みを帯びた石。吸水率は低く、石目が綺麗で上品な色合いが特徴。
  • 【中山石】
    産地:福島県
    特長:みちのくを代表する高級黒みかげ石。最高レベルの高度と最小レベルの吸水率を誇る。耐久性に優れ、光沢の美しい石。
  • 【白河石】
    産地:福島県
    特長:200年以上の歴史を持つ白色が美しい石材。石目は粗いが加工しやすいため、建築材や造園材など幅広く使用される。
  • 【姫神小桜】
    産地:岩手県
    特長:岩手を代表する石。硬度が高く吸水率も低いため、墓石や外柵に適している。
  • 【磐梯みかげ】
    産地:宮城県
    特長:青みが濃く、石目は繊細で優しく、小さな黒雲母が散っているのが特徴。重量感のある高級墓石材。
  • 【吾妻みかげ】
    産地:宮城県
    特長:深い青みのなかに繊細なしっとりとした風格を醸し出す石目が特徴。吸水率も低く、色あせの少ない高級品。
  • 【伊達冠石】
    産地:宮城県
    特長:磨いた直後の黒灰色から味わい深い鉄錆色へと経年変化し、時を経て美しさを増し、多くの芸術家を魅了してきた石。
  • 【伊達青糠目石】
    産地:宮城県
    特長:地肌がきめ細かいため、水を吸いにくく風化に強い。斑やぼたんと呼ばれる黒雲母のまだら模様が出るのが特徴。
  • 【真壁小目】
    産地:茨城県
    特長:関東では主流の白みかげ石。青みを帯びたやさしい色目が特徴で、硬質で吸水率も低く、墓石、灯篭などに使用されている。
  • 【真壁中目】
    産地:茨城県
    特長:細かな粒子が特徴の優美で堅牢な石。高硬度で密度も高いく、風化しづらい。
  • 【稲田石】
    産地:茨城県
    特長:美しく輝く白さで日本最大級の採掘量を誇る石。均一的な柄と明るい色調が大きな魅力。
  • 【羽黒青糠目石】
    産地:茨城県
    特長:他に類をみないきめの細かさと。青みがかかった深みのある色合いが独特の気品を漂わせる。希少価値が高く花崗岩の最高級品と称される。
  • 【八郷みかげ】
    産地:茨城県
    特長:淡い青みを帯びた石材。加工しやすい石質で、サビが出にくく光沢が長持ちするため、墓石、モニュメントなどに適している。
  • 【大谷石】
    産地:栃木県
    特長:栃木県を代表する石材のひとつ。柔らかい石質で容易に加工できるため幅広く使用されてきた。耐久性、耐火性にすぐれる。
  • 【本小松石】
    産地:神奈川県
    特長:箱根火山の溶岩流から生まれた石。淡い緑色で気候や温度によって石の表情が変わり、年月を経ることによって風合いが増す。玄人好みの石。
  • 【鉄平石】
    産地:長野県
    特長:板状節理がよく発達した、青みがかかった暗い灰色の安山岩。建物の内外装や貼石などに広く利用されている。
  • 【万成石】
    産地:岡山県
    特長:「桜みかげ石」とも呼ばれ、国産材の中でもとても堅牢で吸水率の低い石。淡紅色の華やいだ風合いは美しく、品格があり高級感がある。
  • 【北木石】
    産地:岡山県
    特長:均一な石質で光沢が美しい。硬度は高いが、ねばりがあるため加工は容易。鳥居や建築材にも使用された。
  • 【庵治石】
    産地:香川県
    特長:斑(フ)と呼ばれるまだら模様が特徴の世界的にも類をみないみかげ石。世界一高価な石。
  • 【青木石】
    産地:香川県
    特長:青みがかかった花崗岩。硬質な反面ねばりがあり、加工が容易である。墓石材の他、建築材にも使用されている。
  • 【大島石】
    産地:愛媛県
    特長:つや持ちが良く、変色しにくいのが特長。庵治石と並び日本を代表する最高級品。
  • 【内垣石】
    産地:福岡県
    特長:青みを帯びた石は硬く、きめ細かい。つや持ちするのも特長。日焼けしにくく、吸水性も低い。
  • 【天山石】
    産地:佐賀県
    特長:硬度と耐吸水性に優れた石。透明度が高く、青深い石目は経年変化も少ない。

外国産の墓石

  • 【AG98】
    産地:中国
    特長:大島石類似で人気がある。第7、第8丁場がオリジナル丁場。他に10丁場ある。
  • 【G130】
    産地:中国
    特長:細目材として評価されるが生産量は少ない。色調の統一に注意を要する。
  • 【G614】
    産地:中国
    特長:墓石材として、安価な細目みかげであり、よく利用される。産地は同安と晋江にある。
  • 【G623】
    産地:中国
    特長:生産量、品質は安定しており、外柵材等にて全国で多量に使われている。
  • 【G632H】
    産地:中国
    特長:白系、糠目。通常のG632より吸水率が低く硬質。
  • 【G633】
    産地:中国
    特長:極細目材で加工が容易なため、石刻品として使われる場合が多い。現在(2004年末)は鉱山閉鎖。
  • 【G654(長泰)】
    産地:中国
    特長:G654の中で最も結晶が小さい。丁場や層により色調の変化あり。細目、中目の差が激しい。
  • 【G654(平和)】
    産地:中国
    特長:G654の中では比較的吸水率が低い。丁場や層により色調、結晶の変化あり。
  • 【G655】
    産地:中国
    特長:白系、中目。日本の稲田石に類似。中国稲田とも呼ばれる。
  • 【G663】
    産地:中国
    特長:代表的なピンクみかげ。環境石材としてよく使用される。
  • 【G668】
    産地:中国
    特長:緑系のグレーみかげ。節理が多く大材、長尺物の生産は困難。色むらに注意を要す。
  • 【G670】
    産地:中国
    特長:濃い緑色の特徴ある石種。生産量は少なく、キズ等の欠点も多く注意を要す。
  • 【G682(サビ石)】
    産地:中国
    特長:代表的な中国錆みかげとして、建築、環境石材としてよく使われる。錆石の中では淡色。
  • 【G688】
    産地:中国
    特長:中目材として比較的に安定した石種。真壁中目に類似。
  • 【G689】
    産地:中国
    特長:山崎石に類似。玉石のため、色調の変化が多く、白線、斑点が出る場合もある。大材の生産は難しい。
  • 【G1790】
    産地:中国
    特長:黒龍江省産の中ではやや石目が粗く、高級外柵としての使用が多い。錆の混入に注意を要する。
  • 【AG213】
    産地:中国
    特長:白系、細目。日本の真壁石小目に似ている。
  • 【河北山崎】
    産地:中国
    特長:濃いグレー系、落ち着いた風合いで艶持ちが良い。
  • 【北大青】
    産地:中国
    特長:新しく開発されたダークグレーみかげ。まだ鉱山が新しく丁場も多いため、色調の変化に注意を要する。
  • 【万年青】
    産地:中国
    特長:光沢は非常に美しい。ただし艶出し加工は技術を要す。
  • 【韓国栄州】
    産地:韓国
    特長:韓国では開発当初より生産されている代表的みかげ。現在は生産、使用ともに限定的。
  • 【アーバングレー】
    産地:韓国
    特長:インド材としては安定した石種。3丁場あり、若干の色調差がある。
  • 【シーラ】
    産地:韓国
    特長:現地では建材用として大量に生産されているが、日本向け墓石材として帯柄のない一級材は限定される。
  • 【カラハリ】
    産地:インド
    特長:色調は高級品として評価されるが、原石に流れ柄が入り、一級材は限定される。
  • 【インド銀河】
    産地:インド
    特長:インド材の細目みかげとして好まれているが、丁場により濃淡があり、好みが分かれる。
  • 【ベルガムグレー】
    産地:インド
    特長:特徴ある結晶と色調のみかげ。雨季(7~10月)は生産がストップする。
  • 【ニューインペリアルレッド】
    産地:インド
    特長:赤色みかげとして最も濃い赤色。生産量は安定しており、石質は非常に硬い。丁場により色調が異なる。
  • 【M-1】
    産地:インド
    特長:濃いグリーンの中目。生産量が不安定である。
  • 【M1-H】
    産地:インド
    特長:3~4丁場あり、丁場や生産時期により色調に差がある。
  • 【YKD】
    産地:インド
    特長:クンナムの代用として使用される。黒玉に注意を要する。
  • 【MU】
    産地:インド
    特長:クンナムに次いで評価されるインド黒みかげだが、生産量は限定的で常に不足気味。
  • 【PAN】
    産地:インド
    特長:純黒、極細目の特徴ある黒みかげ。生産量はわずか。同等品はタミンPTR。
  • 【クンナム】
    産地:インド
    特長:インド産の最高級黒みかげとして評価されている。鉱山(4社)により色調の差があり、ライセンスの問題により生産中止が時々起こる。
  • 【ボナコートブラック】
    産地:スウェーデン
    特長:やや粗目のスウェーデンブラック。
  • 【エボニーブラック】
    産地:スウェーデン
    特長:ブラックファイングレイに比べ生産量は多く、価格は若干割安。
  • 【ファイングレイン】
    産地:スウェーデン
    特長:黒みかげとして世界で最も評価される石種。需要に比べ、生産量は不足気味。
  • 【ブルーパール】
    産地:ノルウェー
    特長:ブルー結晶の輝きが特徴の高価な石種。よりダークで輝きの多いタイプが好まれ価格も高い。
  • 【エメラルドパール】
    産地:ノルウェー
    特長:エメラルド色結晶の輝きが特徴の石種。よりダークで輝きの多いタイプが好まれ価格も高い。
  • 【バルチックキング】
    産地:フィンランド
    特長:ライトグリーンで特徴ある色調の石種で、石質は硬い。Y丁場、J丁場があり結晶が若干異なる。
  • 【ポルトガルSPI】
    産地:ポルトガル
    特長:以前は多量に輸入されたが、現在は一級材のみ少量入荷。鉱山は一社のみで、生産量は限定される。
  • 【インパラブルー】
    産地:南アフリカ
    特長:ブルー結晶が特徴のみかげで、ラステンバーグの一種。ブルー結晶の多少がブロックにより異なる。
  • 【ラステンバーグ(IN)】
    産地:南アフリカ
    特長:ダークブルーみかげの代表で、タイプにより名称が種々あり、濃淡がある。ダークタイプは割高。
  • 【AGE】
    産地:北米・南米
    特長:きめのそろった高級青みかげ。玉、キズの心配がほとんどない。
  • 【アメリカンピンクS】
    産地:北米・南米
    特長:均質で色の美しい淡いピンクのみかげ。女性に人気が高い。
  • 【アメリカンピンクN】
    産地:北米・南米
    特長:中目の濃ピンクのみかげ。墓石はもとより建築材としても人気が高い。


PAGE
TOP

お問合せ